審査なしでお金が借りられる?

審査なしでお金が借りられるってホント!?

日常生活の中で、ついうっかりしていて携帯電話の使用料や公共料金の支払期日が今日までという事があります。

 

給料日前で財布の中が寂しい時は、消費者金融や銀行カードローンの即日融資でお金を借りる方法がありますが、クレジットカード1枚あれば慌てる事はありません。

 

 

クレジットカードのキャッシング枠

社会人ならクレジットカードの1枚や2枚は誰でも持っているのが当たり前のように言われています。クレジットカードは便利なカードで、ショッピング機能とキャッシング機能がついており、キャッシング枠はカードの申込時に設定してもらえます。

 

クレジットカードが1枚あればショッピングに利用できるだけでなく、お金が必要な時は改めて審査を受けなくても、お金が借りられます。

 

クレジットカードの審査方法

クレジットカードを申込むとき、審査で利用限度額が決まりますが、審査はふたつの法律で審査を受ける事になります。

 

ショッピング枠の審査は「割賦販売法」という法律が適用されます。

 

ショッピング枠は、年収をベースに支払可能見込額が計算され、そこから利用限度額が決まります。キャッシング枠は消費者金融と同じ扱いになり、貸金業法が適用されるので、融資限度額は貸金業法の総量規制の制限で、年収の3分の1以内になります。

 

キャッシング枠の審査は、申込書に記入した内容と、信用情報機関の個人情報を基にスコアリングシステムで点数をつけていきます。審査は、その総合点を基準にして、カードを発行するかどうか、発行する場合は利用限度額をいくらにするかを決めます。

 

クレジットカードがあれば審査は不要

今日明日中にお金を借りたい時、消費者金融や銀行カードローンの即日融資を申込めば、審査次第でお金が借りられるようになります。しかし、クレジットカードにキャッシング枠を設定しておけば、申込をした段階でキャッシングの審査は終わっているので、改めて審査を受ける必要がありません。

 

クレジットカードが1枚あれば、急にお金が必要になった時は、いつでも余裕をもって提携ATMからお金が引き出せるので、クレジットカードにキャッシング枠を設定しておく事をおすすめします。